濃いめのティー

いつもと違う茶葉を買ってきて飲んでみました。、、、濃い!
濃いのが好きだからいいのですが、、、なんて言うか満足の「うわ!濃い!」でした。
茶葉って書きましたけど、ティーです、日本茶ではなく。
美味しかったーー、ミルク入れてね、、、砂糖は入れない、健康のため。
こんなに美味しいなんて・・・今まで飲んでたティーはなんだったのか、、ってくらい。
これからはこれで行こう、、、(って、またそのうち飽きてくるんだけどね)。
日本茶も、時々違うのを買うと美味しく感じますしね、人間は1つのものでは満足しないものなんだろうな。
でも、日本茶も、ティーも、味がわかる、違いがわかるようになったのは嬉しい。
年齢がきてるってことだが、、笑
なんでもいい、じゃないの。
こうしてだんだんと舌が超えていくのかなーー、お金がかかったら困るなーー(お茶ごときで!)。
でも、例えばクイーンやチャールズ皇太子なんかが飲んでいるティーはインスタントではないだろうし、高級としているもので、お湯は何度で、、て、洗練されたティーなはず。
そのあじがわかるように育ってるから、まずいのは飲めないだろうからね
そこに少しでも近づいたのだ、、と思うことにしよう。

だれもが大変なのだ

仕事をするってことは、責任をもち、社会に貢献すること。
それによってお金をいただき、生活ができる。
なのに、のらりくらりと仕事をし、決まった給料をもらって、のらりくらりと生活する人が多いんだねー。
信じられないよ、仕事は真面目にやれーーー!
ただ会社に行けばお金がもらえると思ってる人もいるsぢ、実際そういう人もいるみたい、、、ある意味羨ましいかも。
でも働くことが好きなので、そういう人生は送れない。
自分にはできないのです、だから真面目に働いて、真面目にお金をいただく、これだけ。
考えが昭和かもですが、若い者に合わせる気は無いし、これでいいと思っています。
甘い考えでのらりくらりとやっていると、いずれ痛い目に合う、と思ってるから。
真面目にやってきたら、きっといいことがあるはず!そうでしょ?
それに、給料っていうのは会社が出してるように見えるけど、
消費者が出してる、、、その会社のものを買い、それで回って自分のところに来てるのだ。
「モノ」はサービスなども含まれます。
誰もが大変なのだ、自分だけが大変なんじゃ無い、だから周りと助け合って、
仕事はちゃんとやろうよーー。

もうなんか飽きちゃった

コロナ・コロナで、※対策はちゃんとしてる、という前提で!、、、
なんかもう飽きてしまった、、、あまりにも長い、そして一向に終息の目処が立たない、これってストレスです。
ワクチンの話もあるkw度、でも感染者は増えるばかり、ししゃもまだでてる。
どうなっていくのだ、、って誰に着ても誰もわからない。
もっと早く終息して欲しかった、、当たり前だけど。
この「飽きちゃった」感じがいけないね、また元に戻ってはいけないのに、
でも国民全体がもうそんな感じ。
目処が立って、感染者数も減ってきて、そしてワクチン開発が進めばこの世界的に
クラーーーーーーーい感じは救われてくるのに。
世界中でクラーーーいでしょ、、明るいにはトランプくらいじゃないかーー。
(彼だって今は大変)
飽きてしまうくらいなものだけど、恐ろしいことには変わりはなく、
ウイルスもどんどん進化してると言うし。
早く平和が訪れてほしい。
本当に、、、長すぎるよーーーーー!

オリンピックのことばかり考えてる日本、経済を回そうって動く世界、
どっちもどっちだ。。
国民のことをもっと考えてほしい、、、難しいのはわかってるけど。

外でご飯を作る

外でご飯を作ることって、、、学校の課外授業的な合宿でカレー作るとか、
大人になってから(子供でも大人がいれば)バーベキューとか、
あとはキャンプとかの何か特別な時、ですよね。
でもテレビで盛んに外で食事を作るってのをやっていて、コロナだから?、、とも思ったけど、
どうも昔の番組を繰り返し流してるようでした。
大体は簡単にできるものです、買ってきたソーセージと野菜をやく、とかね。
でもそれがなんだか損せんだったし、美味しそうに感じるのです。

外でご飯をつくる番組っていうのが昔は多かったのかなーー?
需要がありそうな感じでしたよ。
今もいいですよね、外でご飯をつくるって。
楽しい!
その番組も実に楽しそうに作ってまして、だからこそ今も受けるんだと思うのです。
違和感もなし。
着てるものなどは違和感だけど(!)でもそれも時代の流れ。
楽しいです、ただいまはあんなの着ないよねー、、ってだけで。
外でご飯作るのもいいよね!
寒いけど。。。今は。

コロナの影響で・・・

コロナは全く人類の生活を変えましたね。
会いたい人にも会えず、欲しいものも買えず、、、でした。
国際郵便物もうまくいかず、でも、食料などは回ってたのはすごいと思う。
政府は何もしてないようで、、、そこはストップしなかったんだな。。

でも他のものは届かなかった、、すごく遅くなった、というのが」正しいか。
生きるため、ではあるけど、必要な物が遅く届いても役に立たないこともあってまいった。
コロナの影響ってどこまでも、、、だ。
今後もまだ続きそうですが、終わらないってことはないはずだから皆で頑張るしかないですね。

体調が悪くなったり、、、最後には死んでしまうかもしれないものに好き好んで入っていく行為はやめましょう。

感染者が増えていくのは、やはり各自の行動がそうさせているのです。

遊びには行きたいかもだけど、手洗いなどのマナーを徹底しないとね。
世界中で、です!

自分だけは大丈夫、なんてどこにもないし、
感染しても、それはあなたのせいでもなく、とにかく各自が気を付けていたら減っていくのだから。
頑張ろう!

そういえばあの人は今、、

「あの人はいま」で取り上げて欲しい人のなかに、やしきたかじんの奥さん、がいます。
あの、若くして妻になり、プラトニックで、、すぐにたかじんさんは亡くなった、、その時の奥さんです。
さくらさん、だったかな。
イタリア人と結婚していたということもあって、いうなれば重婚なのですが、そこもどうなっているのか。
さっぱり分からない事件(もはや事件)ですね、あれ。
本を出したりもしたけど、むじゅjンもあったりして大問題でした。

今、どこでどうしているんでしょうねー。
相当なお金を手にして、どこかで遊んで暮らしているのか、そのお金をもとにし投資でもしてるのか、
海外にでもいっているのか、、さっぱり分かってません。
なので知りたいわけですが、とうぜん、出てくるわけないよね。
一般人だし。
あのやしきたかじん」さんの妻なのに、「そんな有名な人だなんて知らなかった」とかね。。
メーガンも同じようなこと言ったらしいけど、どうしてあういう立場の人たちってすぐにわかる嘘をつくんだろう。

ヘンリー王子は全くの嘘だろうけど、やしきたかじんも、、、知らない人はあまりいないよね、
さくらさんって大阪方面の出身らしいしい、ますます怪しい。

ホットケーキ

なぜか、、急に頭にホットケーキが浮かびました。
食べたい、ってわけではなく。
ホットケーキが3枚くらい重なってて、周りにはクリームとかハチミツとかがたっぷりあって、
植えには花が飾られている、、そんな光景が浮かびました。
(心霊述とかではありません)
食べたいって思わずその写真のようなものだけが急に、、、なんでだーーー。

ホットケーキも妙にふっくらしてたなー、プロが焼いた本格的なものっぽい。

自分の家で焼くとああはいかない、、って、焼いたのは何十年も前のことで、食べたのもその時だから、
かれこれ20年は食べてないのに。
それなのに急に絵の前に現れるなんておかしいよね?死ぬのか?

しかもなんでホットケーキ?
好きではないのに。思い入れもない。
不思議だーー。

明日は何が浮かぶんだろう。。。
デジャブ??、、そんな感じです。

デジャブってなにかいけないこと?そうじゃないでしょ?
明日の夢見ていいよね(??)。

整形逃亡

整形しながら全国を逃亡していた、って有名なのはあの「福田和子」さんではないでしょうか。
知らなかったのですが、4人のお子さんがいるんですね。
息子さんは有名ですけど、他の子はどこでなにしていらっしゃるのか。
でもそっとしておこう。

最初の松山の事件では、「しばらく家に帰れない。おばあちゃんのところにいけ」と言われた長男。
(って事は、この下にもいるのか?
上は全部お姉ちゃんか??)

テレビは見るなってお言われていたけど、見てしまったんですって。
すると、手錠をかけられたお父さんと、逃亡したというお母さんのニュースが。
これって残酷だ。。

学校にも行けないって思ったそうだけど、なんとか言ってたみたいだし、
妹さん??がいたらしく(お姉さんではないのか、、)
妹のためにも頑張ろうってなってたんですって。
偉いねーー。

お母さんを慕う気持ちはずっとあったみたい。
お母さんってそういうものよ。


福田和子さんって、10代の頃にも刑務所(?)に入ったことがあって、
そこでの思い出が相当嫌なもので、だから逃亡を続けたんですって。

資格とは

世の中にはいろいろな資格があって、役に立つもの、、、じゃない、ってものはないのかもですが、
その資格を、どう生かすか、、によってその価値って決まってくるのだと思うのです。
なので資格をとったらその後、自分に役に立つか、とか、またはその資格を持って就職できた、とかも、
その人次第ですよね。
資格をとったからってすぐに仕事につながるかってそんなことはないし、
医者とかって、資格をとってから、長ーーーく時間をかけてまだ技術というか、そういうものを学んで、
やっとひとり立ち、、という世界でもあるので、難しいですね。

資格ってわりと関係ないって思ってるほうですけど、資格がなくては出来ないこともある。
例えば医者もそうだし、弁護士とか。。他にあるかな?
看護師もそうか。
資格がなかったらその職業に着けない、というもの以外では、なんか、、、
ありますよね、、「これって資格なの?」みたいなもの、、笑

それが国家資格か???、、、ってちゃんと調べてから受けて取らないと危険なものもありますよね。
それでも欲しいって人はいいのかもですけど。

資格ビジネス、、、うーん、、、w、、、なんていうか、ビジネスなんだろうね、資格って!
そこにいきつく。。笑

嘘はダメでしょ。

コロナに感染していたにもかかわらず、なんと長距離バスで移動してしまった人がいます。
それはダメでしょ。
感染は知っていたそうですし。

しかも、市への報告では嘘までついて。。。
ダメです、二重でダメです。

この人も、味覚異常があったということでした。
なんとか検査を受けて、陽性が判明したのに、バスに乗ってしまった。。
ここでまた感染者増えた可能性が高くなりjましたね。
どうしてこういうことをするのだ、、まったくーー。

これで死者が出たらと思うとやってられないですね。

コロナは自分が思ってるほど軽くない場合もあるし、知ってるように、急に悪化するのだ。ほんと、こういうのは勘弁してほしい。

今はもう反省していることでしょう。
そうでないと困る。

そろそろ、明るい前を見出したいです、それには、こういうことはあってはならないのだ。

ひとりひとりが自覚して、頑張る時期なのです。
色々な人がいますが、これはダメ、な、例でしたー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
訪問看護師求人探しナビ
潜在看護師について
オペ室看護師求人サイト