偉大な人物の訃報

歌舞伎界の革命児、中村勘三郎さんが亡くなりましたよね。

私は歌舞伎にはぜんぜん興味がない...というよりも嫌いかな?って感じなのですが中村勘三郎さんはとても好きな人だったので訃報をテレビで聞いた時ビックリすると同時にショックでした。

看護師仲間でも彼の話題は時々出ていたんですよね。

仕事復帰する予定が段々延期になり重症説も出ていましたよね。

何が本当なんだろう...という話をしていた矢先の訃報だったんです。

まだまだこれからいろんな世界で活躍するはずだった人ですよね。

私は今まで一度も芸能人の方のお世話をしたことはありませんがこういう偉大な方の担当になる看護師ってどんな人なんでしょうね...。

やっぱりお世話をするのはとても緊張するものなのかな。

 

このブログ記事について

このページは、さなが2012年12月20日 02:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「患者と私」です。

次のブログ記事は「看護師の仕事は...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。