2013年5月アーカイブ

心優しい看護師になりたい

看護師の仕事をしていて思うことは本当に患者さんはわがままだってこと。

もちろん中にはとってもか弱くて仕事を超えてこの人をしっかり守ってあげなきゃいけないって思える人もたくさんいます。

だけど、どうしてもわがままで好き勝手言っている患者さんが目立ってしまうんですよね。

外来患者でも入院患者でも同じ。

どうしてそこまでわがままが言えるんだろうって思うけどもしかしたらそういう人たちって本当は寂しいのかもしれないね。

寂しさからつい誰かに相手にしてほしくてそういう態度になってしまう...。

でもだからといってどんなことをしても言っても許されるってものでもないはずですよね。

忙しい最中のわがままは本当に頭にきます!

もっとやさしい看護師になりたいとは思っているんだけどね...。

 

看護師になって気づいた矛盾点

看護師の仕事をしていていろんな矛盾点に気づいた私。

その数々の矛盾点に対して誰も指摘しないのはどうしてなんだろうって思うんだけど

やっぱり長いものにはまかれろ...ってことでみんな見て見ぬ振りしているのかな。

そんな組織の中で私も何も言えずに過ごしているんですよね。

それがいいことではないってわかっているんだけどそこを指摘することで自分の居場所をなくしてしまうようなことになったら...という不安がどうしても付きまとうんですよね。

居場所をなくしてしまうくらいなら目をつぶっていた方がって風に結論を出してしまう。

弱い自分が情けなくも思うんだけど...。

きっとみんな同じような気持を持っているんじゃないのかな。

そこに気づいてはいても言えない現実。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。