私は偽善者なのか?

看護師の仕事をしていて私って偽善者?なんて思ってしまうことが度々あります。

いつも患者さんには笑顔で接しているけど心の中では全く正反対のことを思っていることもたくさんあります。

もしかしたら顔が引きつってるんじゃないかな?なんて思うことも。

どの患者さんにも平等に...って気持ちはあるけどやっぱり人間だもん。

相手の言葉や態度でどうしても気持ちの入れ方が違ってきます。

だから自分が例えば買い物に行ったりしてそのお店のスタッフの人と話をする時は

かなり気を使ってしまいます。

もちろん相手の人が横柄な態度をとるとこちらもついカッとした言い回しになってしまうけどそうじゃない場合はスタッフの人が動きやすいように、困らないように...なんて考えちゃう。

きっと人と接する仕事をしている人はそんな人が多いんじゃないかな。

 

このブログ記事について

このページは、さなが2015年9月14日 23:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師の私が体調不良に...」です。

次のブログ記事は「看護師と患者の会話は明るく!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。