2015年11月アーカイブ

看護師と患者の会話は明るく!

今年はなんだか芸能人の訃報や病気...そいうった報道が結構多い気がします。

看護師同士でも会話の多くがそういった芸能界の話。

楽しい話やおめでたい話はいいけど悲しい話は暗くなっちゃうよね。

私は患者さんとの会話でそういう悲しい芸能ニュースには出来るだけ触れないようにしています。

病院って病気とか怪我とか...あまりいい事で訪れる場所じゃないよね。

だからマイナスなイメージしかわかない会話はしない方がいい。

気持ちが沈んじゃうからねぇ。

仮に相手からそういう話題をふられたら出来るだけ短い時間で別の話題にもっていくように...。

そういう小さな気遣いも看護師の仕事の一つだよね!

とはいっても悲しいニュースが多い時期ってどうしても患者さんはそういう話ばかりをしてきちゃうんだよねぇ...。

悲しいニュースと言えば、私の科の医師が退職されました・・・。

趣味とかの話が合い話しやすかったので残念です。

送別会も終え、最後はみんなで楽しく飲み明かしました!

産業医に転職されるそうです。

ご活躍を期待してます!

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。