首のライン

鏡を見てる時はそうでもないのに、写真をふいにとられてそれを見ると、
すごーーく老けていることに気づきます。
首のラインのせいだな、、って気づいた。
どんなに気を付けていてもだぶついてしまうし、太っていなくてもたるんでくるのがここだ。

よく、顔を上にあげて思い切り首を伸ばして、舌を出して「えーーー!」って言ってるといいっていいます。
でもこれ、疲れるんですよね。
つかれるってことがいいようですが。、
筋肉を鍛えるとたるまないから。
理屈はわかる、でも、、きついのは長く続きませんよー。
5秒をなんセットかするといい、っていいます。
、、でも、これがきついのです。
こういうのは仲間がいてm、一世に皆で練習しなくっちゃ続きません。

テレビに出るような人は怠っていないのでしょうけど、だからこそいつもキレイなんでしょうけどね、
一般人には厳しいですー。
誰か一緒にやりませんかー?
1日、数秒を何セットか、だけです。
条件は、私の家に来ていただくこと。
忙しくてどこかへ行くってことは出来ませんーー。
誰かここまで来てくれる人はいませんかーー?
お茶くらい出しますよー。
一緒に顔のラインを整えましょうよー。

このブログ記事について

このページは、さなが2020年4月 1日 00:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラウンジ利用」です。

次のブログ記事は「永住権」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。