下は見えない

コロナのぇ御異郷で、テレビの出演や演出の仕方もだいぶ変わりましたね。
日本は少し遅れてそういうことをし始めましたが、
テレビに出る人は自宅からスカイプなどを辻て出たり、

アナウンサーなども、テレビ局には行くのかもですが、
立たなかったら分からないからと、上はスーツにネクタイ、
でも、下はパジャマで放映とか、、あったらしいです。

まー、、、賛否あるかもですが、いいんじゃないですか笑
見えないわけですし。

それが自宅だとしたら、(あ!自宅か!だってテレビ局に行く時はパジャマってわけないものね¥)、
下はパジャマのままで、スーツ着て意見を言ってもいいと」思います。
そういう時代なのかも(?)ですよ。

下は見えない、、、笑、、そうですよね。
ひとりのアナウンサーは自らばらしてましたが、言わなかったら分からない。
ちゃんと報道をそいてくれたらいいのだ。
私はそう思いますよ。

正確な情報を流してほしいです。いい加減なものではなく。

早く収束してほしいものですね。
でも、、少し闇の先が見えてきたかも??

このブログ記事について

このページは、さなが2020年6月 1日 17:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「永住権」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。